2005年01月15日

死んでる公園。

少し離れたところに遊具、陽射しを避ける為の屋根つきのベンチがあるだけの場所。

言葉は交さず、ふたり手を繋いで座っているだけ。
ふいに、顔をこちらに向けたと思った時・・・あなたが唇を重ねる。

ここだけは、ゆっくりゆっくり時間が流れる。

posted by 素直 at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩っぽいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素直さんに有効に使ってもらっている公園なので、死んでないのじゃないですか?
Posted by みっきー at 2005年01月15日 18:41
あいや〜、そう来ましたか。
ですが、私も入ったのは一度きりなのです。
あっ!
私とあの人の中では、子どもが来なくなってしばらくだから、死んでる公園って言ってたような気がします。
Posted by 素直 at 2005年01月15日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。