2005年07月30日

暗いところには。

暗〜い、暗〜い所にはフタをして。


今はまだ悲しくて悔しくて、嬉しさも暖かさも混ざっていて。


私が感じているもの・・・この中の何かはウソで、何かはホントかもしれなくて。

どれを信じて良くて、どれをウソだと、勘違いだと見抜かなきゃいけないのかもわからないけれど。

信じてたら、頑張ってたら、ウソも勘違いもホントになるかもしれない。
勘違いじゃなくなるかもしれない。

「私にとって、○○は大事なモノの塊だと思う」

この前、君にそう言った。

本人の前で散々悩んで、自分でも何を伝えたかったのか解らなくなりながら(苦笑)
それでも、言った。

「ただ好きなだけじゃない。色んなモノがないまぜになって私にとって○○は大事なものの塊。」

きっと、○○に対しての私の気持ちは、私自身にとって、大事なものだって言いたかったんだろな(苦笑)

例えばそれが、まあるい球体のものだとしたら、中心(核)にはひとつ大きな想いがあって、その周りを色んなものがグルグル巻きにして球体になってる。
(わかりにくいな)


それでは、いま君が私に対して抱いている気持ちは、想いはどんなものだろう。

ねえ、聞けないよ怖くて。

最近は、頻繁に優しそうに笑うから。
楽しそうに笑うから。
暇だからって、バイトの送り迎えとかしちゃってくれたり。

どうせ通るからって、
「おやすみって言ってくれる?」
そう言っただけのに来てくれたり。

腕をさしのばせば、「どした?」って顔しながらも側に来てくれる。
ヒドイ(?)時には、ぎゅうってしただけじゃなくて唇に触れてくる。


オモチャなら、オモチャのままでもいい。

それなのに、おとした自覚を持つのはなんだか辞めて欲しい。

がんじがらめにするのを楽しむのはやめて欲しい。


君の手元に最後まで居ることはないけれど、オモチャにするならこれ以上堕とそうとしないで。
これ以上壊そうとしないで。
俺のものだなんて口にしちゃ駄目だよ。
君のもので、君にしか触れられたくなくて。君は、私を他の人に触らせるのはなんか嫌で。
それを私は裏切るから。

君はまだ、私が君の側にずっと居られるくらい成長するのを待ってるの?

posted by 素直 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5465674
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。