2004年11月01日

たまにはこんなふうにU

大好きな君の傍にいることが許されたなら
僕はどれだけ幸せだろう。。。

どんなに願っても許されはしない(カナイハシナイ)
だって君は僕の方を向いていないもの。。。
僕は君の方しか向けないのに

どうしたら
この君にしか色のつかないセカイから抜け出せるだろう
posted by 素直 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩っぽいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。